10年で塗替え?

最近のお客様のお家へ現場調査へ伺うと、ちょうど新築から10年目です。とか、8年目ですとか増えてきました。たまたまかもしれませんが。


まだ、全然キレイなあーと思いながら、お客様の話を聞いてみると、訪問販売のかたが来られて、

屋根が割れているから、塗替えしないといけない。

サイディングのシーリングが劣化していて、雨漏りするからとかいいながら、営業をされていました。


構造のことよく知っている方は??が浮かびます。


今回は屋根のわれがメイン、私が見た所、シーリングは劣化しはじめてるけど、表面だけで、まだ、大丈夫。屋根のわれは塗っても意味がないし、交換すればよいだけの話。


塗替えは早い目の方が良いのが確かですが、慌ててするものでもないと思います。


しっかりと、将来設計して、計画を立てて行うべきだと思っています。


安い買い物ではないし、お客様とっては一生に1回かも2回かもしれないので、


失敗しない外壁塗装を行う為に少しはお客様も知識を入れておかないといけないかもしれませんね。


参考になればと思います。


今回のお客様は、屋根部分張替工事を施工させていただきました。

今後5年以内で外壁塗装をお考えになってます。