大阪府大阪市 灯台塗装 一級技能士が役に立った日

あまりホームページにのせていませんが、公共関係の工事もさせていただております。

元請けの建築会社のご依頼です。

南港の関西電力さんの中を通り、10分。そこから、20分かけて歩いて灯台まで、これを一日何往復も笑。

素地ごしらえ、RA種。フィラー塗り付け。

 

公共関係の仕事は、共通仕様書で施工の方法がきまっています。

 

今回は、扉の入れ替えの工事なので、その部分のモルタル枠の塗装、

新設扱いで施工します。素地ごしらえ、RA種、DP塗りA種、1級で行います。ちょっとややこしいですが、長年やっていると、簡単です。

 

詳しく共通仕様書については、またの機会にお話しますね。

下塗り。ファイン浸透シーラー。

上塗り。ファイン4Fセラミック。海上保安局。灯台色。

インターバルがある為に3日かけて完成です。

 

作業終了時に様々な書類を提出するんですが、塗装仕様書は事前。出荷証明書。施工写真など、

 

今回は、1級塗装技能士の本状の提出を最後に、海上保安局様からいわれて、長年、塗装の仕事に携わってますが、はじめて1級塗装技能士が役に立ちました笑。