大阪府堺市 S工場様 エポキシ塗り床 鉄骨塗装

S工場様に鉄骨の塗替えと床の薄膜エポキシ塗り床を行いました。

 

賃貸貸ししていた所があいたみたいで今回の改修工事の運びになりました。

内部鉄骨なので、錆止めにエポキシ錆止め、上塗りにSOPを塗装しまいた。内部の木部、鉄部の塗装には、SOPが一番いいです。

SOPは合成樹脂ペイント呼ばれる塗料で、塗料として日本塗料メーカーとして最高傑作だと思います。

酸化重合にて反応し硬化していくタイプで、反応すればする程、塗膜が硬く鉛筆硬度H以上になっていきます。

硬くなると、タックも残りませんし、キズもつきにくいですし、しっかり密着しますし、皮脂軟化も起きにくいです。

 

大同塗料さんのプライマーSとユカクリートスタンダードを使用しました。

入念に掃除機を用いて清掃中。しんじ君です。

プライマーSをたっぷり塗装中。

塗りにくい所を先にぬりながら、上塗りのユカクリートスタンダード1回目塗装中。

上塗りを重ね塗りしていきます。

完成です。

 

2日後養生をはがしにいきます。

 

ありがとうございました。