お客様からの予算に応じた施工方法

外壁塗装はお金がかかってしまいます…

塗料材料から、施工方法まで、本当にピンからキリまでございます。ですので、いいものばかり選んで施工をすると、どんどん価格が上がってしまうこともあります。

 

全部、シリコン樹脂の仕様とフッ素樹脂の仕様では、数十万変わることがあります。また、重要なのはサイクルコストで、外壁が15年保って、屋根が5年しか持たないとか極端ではありますが、そうならない為のバランスが重要なのです。

 

ですので、反対にこれぐらいの金額でできないかと予算の提案があれば、その金額内で塗料の種類、施工方法など逆算して、見積りに反映させることもできます。これも、プロとしての重要な仕事です。

 

反対に予算が限りがあれば、こちらだけは最低された方いいとか、例えば、サイディングの外壁の場合は、シーリングだけは打ち替えましょうとか様々な施工方法があります。

 

私自身がお施主様の立場に考え提案することによって、プロとして適切な判断が可能になっております。