塗装だけで雨漏りは直りません

よくある伸びる塗料だけでは雨漏りは止まりません…

塗装だけで雨漏りが止まる…世に不思議な言葉です。

 

建物の構造で、その雨漏りの対処法が変わってきます。RC造、ALC造は別ですが…

 

木造住宅場合…主に一次防水とニ次防水で雨水を防ぎ、万が一入った雨水は外に排出することで、これ全体を雨仕舞いとよんでおります。

 

シーリングによるものありますが、木造住宅の場合ほとんどが二次防水の不具合が原因で、外壁塗装により一時的に雨漏りが止まっても、すぐに再発するのは、その二次防水を修理しないことが要因です。もしくは、シーリングを打てば雨漏りは止まる、変な知識が邪魔しているかもしれません。

 

二次防水とは、アスファルトルーフィング、アスファルトフェルト、透湿防水紙など、普段は仕上材に隠れていて、見えない。

 

先日のたまたま、塗装店のブログで木造住宅の雨漏りコーキングで雨漏り止まりましたと書いてあるのを拝見し、これは、雨漏り診断士として、また、住まいの屋根換気壁通気研究会のメンバーとして、世の中に発信し続けていかないととおもいました。

 

塗装で雨漏りを予防するとゆうが本来の塗装の目的になるはずです。