泉大津市 S様邸

泉大津市の外壁塗装、屋根塗装、ベランダ防水、アルミ笠木取付けを行いました。

 

S様は昨年、施工させていただいた、同じ泉大津市のT様のご紹介で施工させていただくことになりました。

 

いつも、皆様のおかげでお仕事ができ大変ありがたいです。ありがとうございます。

 

ご紹介させていただき、始めにヒアリングを行いました。外壁の塗替えもそうなんですが、ベランダより雨漏りがするとゆうことなので、そちらの調査を行い、そこから、外壁塗装と、屋根塗装、そして、雨漏り修繕工事を行うように段取りいたしました。

 

雨漏りにつきまして、私自身は雨漏り診断士とゆう資格を持っていまして、私ども金丸塗装は雨漏り110番泉大津店に所属させていただいておりますので、雨漏り、外壁塗装についきましても、プロフェッショナルと自負しております。

 

雨漏りに関して、

 

 

 

 

まずは点検口の取付です。


写真はボードカッターといわれるものです。


これで、ボードだけを切る事ができます。

散水テストの開始です。

サッシ廻りです。

手摺壁の天端です。


ここからの雨漏りがありました。

雨漏りしています。


この散水調査が雨漏りの原因の把握に一番の近道です。




屋根板金の接合の甘さ、手摺壁のつなぎ目のあるファルトフェルトの接合の悪さが原因でした。

雨漏りに関して詳しくは、雨漏り110番の方にあげておきます。

施工前の写真です。

施工後の写真です。


新築よりキレイになったとゆっていただき、

ありがとうごさいました。

使用材料


屋根 セメント瓦 

大同塗料   水性アンダーガード ハイルーフマイルドシリコン


外壁 モルタル壁、リシン吹付け

日本ペイント 水性カチオンシーラー、パーフェクトフィラー、パーフェクトトップ


付帯部

日本ペイント 一液ハイポンデクロ、ファインシリコンフレッシュ


ベランダ防水 シンダーコンクリート

リボールマイティ 通気緩衝複合工法、改修ドレン取付


ベランダ

YKK                手摺付き笠木取付け